こまっちゃうナ

年齢詐称疑惑の山本リンダさんの曲です。(汗)

今も昔も年齢を感じさせない人でした。


当時から年齢を詐称していたので

この曲を歌っていた当時は


「中学生か高校生の年齢で歌っていた」

という今でも曖昧な感じです。


歌も当時では、もし中学生で歌ってたら

おませさんな女の子だったという事になりますね。


デイトに行く事が前提で

悩んでいたんですから・・・。(笑)



歌のさわりの歌詞

「こまっちゃうナ デイトにさそわれて

どうしよう まだまだはやいかしら~」

の"こまっちゃうナ"です


題名:  こまっちゃうナ

作詞/ 遠藤実 作曲/ 遠藤実

歌/ 山本リンダ

1966年9月20日発売


YouTubeの歌と音楽と懐メロ無料PV視聴(試聴)

YouTubeの歌と音楽と懐メロ無料PV視聴(試聴)より | 山本リンダ